x31hook's blog

何の考えもなくフリッカーアカウントを削除したせいで古い記事の写真がありません。あしからず。

先日、グザヴィエ・ドラン監督「たかが世界の終わり」を見た。前知識なさすぎでどういう映画なのかもわからずに見たせいもあり没入できず消化不良のまま見終わる。ただ、俳優陣の演技はすごいと思った。レア・セドゥ目当てで見に行ったけれども控え目ながら…

今年見た映画

記録しよう記録しようと思ってなかなかできない。 今年見た映画を列記。 1/14 マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クロームエディション 初日に観賞。カラーから数えて映画館では5回目。BD持ってるので何回見たかわかりません。今回はまあ一応観…

と思ったら下書きに残っていたので。

x31hook.hatenablog.com やっぱり忘れてることあった。ので追記。 NHK文化センターで町田康の講義を聴いた。池澤夏樹個人編集、「日本霊異記/今昔物語/宇治拾遺物語/発心集」の出版を受けてのもので、古典との付き合い方や自分なりの訳し方について。 (ちな…

美味しかったので記録。

先日ビア小町にて。 タルマーリーのペールセゾン、志賀高原の1t IPA、京都醸造の夜の帳。後ろ2つはインペリアルだから濃い、そして美味。良いラインナップの時に行ったなあ。

映画「ドントブリーズ」について思うこと(ネタバレあり)

映画、ドントブリーズについて、観たのは結構前だけどずっともやもやしてるのでやっぱり書いておこう。以下ネタバレありまくりなので注意。

前回の記事で抜けていたことは敬愛する作家、町田康に会うことができた、ということかな。京都と大阪の講演会?講座?に足を運び、講演を聞きサインをもらい握手をしてもらった。その際に2度とも少し会話をすることができて、貴重な体験だった。 こんなこと…

いずれ個別に書きたいけど

今年ももう3/4過ぎてしまう。年を取るごとに早く感じる。 今年を後で振り返るときに助けになればと思っていることを、それぞれ個別にエントリーにしたいけど忘れてしまいそうなので先に書いておこう。 1.邦画を見直した。 今年は映画をたくさん見ようと決…

乱読

各メディアで、各場所で様々な本を同時進行で読んでいる。紙の本で「バラカ」(家で)と「殺戮病院」(持出し用)。 iPhoneのキンドルアプリではガルシアマルケス、FIREのキンドルアプリで久住昌之。この二つは早速のキンドルアンリミテッド。 キンドルペー…

白夜の爺スナイパー

『白夜の爺スナイパー』シェルドン・ホロヴィッツ82歳は、孫夫婦と暮らすためアメリカからノルウェーに嫌々移り住んだ。記憶や言動の危うい日々。ところがある日、母親を殺された少年を守る羽目に。迫り来る尿意と闘いながらの逃避行。道中、覚醒していく元…

ゆるく再開してみる

謙虚というのは美徳であると最近強く思った。 思い込みの激しい人をコントロールするのは難しい。時として無軌道に暴走してしまい、中途半端にかかわったことを後悔することになる。 最近までキングの「ザ・スタンド」全5巻をキンドルで読んでいた。長いけど…

4月定例会 竹田城址、城崎

4月の定例会は、竹田城址から城崎温泉を巡るツアーへ。 京都駅に集合し、バスを待つのだが朝からごった返していた。人も多いがバスも多い。予定通りにバスが入ってこれず、スタートから遅れてしまう。桜シーズンということで、これは仕方なかろうと思う。 途…

最近見た映画~雑感系

今年に入って見た映画で、「オンリーゴッド」は監督ニコラス・ウインディング・レフン、主演ライアン・ゴズリングという、「ドライヴ」コンビだったので期待しすぎたせいもありようわからんなーと思ったまま観終わってしまった。多分これはそれでいいんだろ…

新井素子「もいちどあなたにあいたいな」、読了。 しばらく前に日経新聞の文化面で久々に新井素子に出会った。義母?の看病か何かで、大阪でバスに乗ったりする話でたいそう面白かった。昔(中学生くらいか?)すごく好きで読みまくっていたが、あの斬新な文…

ゼログラビティ

今年初め、「ゼログラビティ」を映画館で3Dで見た。もちろん衝撃を受けた。映画自体のストーリーは大変シンプルで全然新しくないと思うのだけど、映像表現に度肝を抜かれた。特にみんなそうだろうけど、冒頭の長回しのシーンはすごかった。自分が宇宙空間に…

路地裏のヒミコ

飴村行、「路地裏のヒミコ」読了。先日も書いたように、文庫まで待とうか悩んだが、飴村行だし、と思って購入。 今作は中編が二つで構成されている。「水銀のエンゼル」と表題作「路地裏のヒミコ」。 「水銀のエンゼル」は飴村行本人を思わせる人物が主役で…

新社会人が巷にあふれている。毎年この時期は電車が混むのでいやだなと思ってしまう。狭量なんだな。駅なんかで、まだ動線がわかってない人が多いので混乱する。でもなんだかゴールデンウィークが明けるくらいになると落ち着いてくる。そして人も減る。 おじ…

先日久々に大阪に行ってきた。ミンガスでカレーを食べてオペレーションの早さ、無駄の無さに改めて感心し、梅田LOFT近くの丸善ジュンク堂に行ってみた。 大きい本屋ってのはいいもんだなと、終始感動しっぱなしだった。ずっと探していた遠藤周作の「最後の殉…

固定概念は破壊される

携帯音楽プレーヤーとしてiPod Nanoを使っていたがしばらく前にSONYのWalkmanに切り替えた。それもandroid搭載ではないシンプルなやつ。 かねてからiPodやiPhone付属のイヤフォンのまま使うのがいやで、結構な金額(といっても1万~2万の間くらいかな)のも…

定例会メモ

12月定例会 さしみの魚紳 2013年 1月定例会 天ぷらよしおかにて、ランチ定例会 2月定例会 誕生日なのでシバキでディナー 3月定例会 大阪 うさみ亭マツバヤ(きつねうどん発祥の店)~フラショップ~エニブリュ 4月定例会 御池丸福 5月定例会 吉野寿司、箱寿司…

キンドルを買った

12月にキンドルを購入してもう1か月。目的が読書オンリーなのでpaperwhiteのwifiモデルにした。 本好きとしては、電子書籍なんていらないとずっと思っていた。でも物理的に自分が所有できる本のキャパシティが限られてる為、本を整理しているうちに、ちょっ…

定例会 天ぷらよしおか

天ぷらよしおかにて、ランチ定例会。ランチは予約不可で席数が少ないため、オープン直後に入りたかったが着いた時にはもう全席埋まっていたので一巡待つことになった。 30分ほど待って、入店。赤だし、サラダ(千切りの野菜で構成されていて、すごく盛り付け…

定例会 さしみの魚紳

定例会で、家人のフラダンスのお仲間の旦那さんがやっているお店、さしみの魚紳に行った。 その前にキャッスルウエストにて、ベアードのばかやろうエール(すごい名前)を飲んでから。 まず刺身の盛り合わせを頼んだら、結構な量だった。やっぱり専門店、とい…

定例会備忘メモ

書いておかないと忘れてしまうので、メモメモ。5月 アウトバック、ビアベリー アメリカンなステーキ、よかった。ビアベリーでは最後に飲んだ箕面のペールエールのリアル版がものすごい美味。 6月 福井 詳細は書かないといけないなあ。 7月 エニブリュ、古墳 …

思うままに

ゴールデンウイーク前半に、ミッションインポッシブル、ゴーストプロトコルをDVDで観た。随所に飽きさせない仕掛けがあって、とにかく面白かった。監督は誰だろうと思ったら、「ミスターインクレディブル」とか「レミーのおいしいレストラン」(どちらも未見…

定例会

定例会の記録場所。随時追加される。2011年 1月 華佳洛。記念すべき第一回。 2月 枕作成と、ESSEN 3月 森村泰昌展となんじゃろ本店での食事、明石城など明石散策 4月 琵琶湖一周桜巡りバスツアー 5月 大山崎山荘美術館とサッカー観戦 6月 フムフムヌクヌクに…

ホーボーウィズショットガン

ホーボーウィズショットガンを観に大阪はテアトル梅田まで行って来た。マチェーテに続くグラインドハウス発映画という触れ込みで、残虐描写が多すぎるのでR18指定であり、それ故の上映館の少なさなのだろうと思う。 大阪まで、しかも夜一回しか上映していな…

野良犬

今朝いつものように早朝RUNをしていた。いつものコース、ややしんどいなと思いつつ前を見やると、何か見慣れぬ影がうごめいていた。よーく見ると野良犬。性格には野良かどうかわからないが、ふらふら歩いてる。朝から追いかけられるのも嫌なのでスルーして、…

ゲット・ラウド

素晴らしい映画を見た。「ゲット・ラウド」(http://getloud.asmik-ace.co.jp/)。U2のジ・エッジ、Led Zeppelinのジミー・ペイジ、ホワイトストライプスのジャック・ホワイトの3人のギタリストが一夜限りのジャムセッションをする。そこにそれぞれ個々の語り…

定例会第九弾

今回の定例会は、家人の誕生会として企画した。割と近所(と言っても徒歩20分くらいかかる)だが行った事がなく、しかし名店としてよく聞くBistrot Si・ba・kiへ行くことに決めた。実はお店の前は何回か通りかかったことがある。しかしそれは偶然であり、い…

白と黒

先日大阪で見た森山大道展、「オン・ザ・ロード」。見終わったあと早速影響されて写真を何枚か撮った。最近あまり撮影していなかったので、いい刺激になった。会場でドキュメントのような映像が流れていて、30分近く見た。(もう少し時間があれば全部見られ…