読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

x31hook's blog

何の考えもなくフリッカーアカウントを削除したせいで古い記事の写真がありません。あしからず。

ぼやっとテレビを見ていたら

食彩浪漫「江戸の粋!にぎりの美学」の再放送をやっていた。

すし職人の金坂真次氏の所作に、心を奪われた。若くして(28歳で)銀座に出店したと言うのもうなずける。とにかく、所作が美しい。

金坂氏は、すし屋は舞台だと言う。毎日、その日のお客さんに合わせて演出もお店の雰囲気も変えるそうだ。本物は誰が見ても解る、ということを実感した。