読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

x31hook's blog

何の考えもなくフリッカーアカウントを削除したせいで古い記事の写真がありません。あしからず。

信濃の国

もうちょっと旬が過ぎてしまっただろうけど、先週見たテレビ番組に感動した。21日木曜日にオンエアされていた、「秘密のケンミンSHOW!」。全国47都道府県のそれぞれの秘密を各県出身のゲストがカミングアウトする・・・という内容の番組だった。



  generated by feedpath

我が長野県は予想通り県の唄、「信濃の国」が歌えるということと、「無言清掃」(掃除のとき、集中力をアップするため?とりあえずひたすら無言。)がカミングアウトされていた。実は長野出身と言えど帰国子女なので、信濃の国はフルコーラスはちょっと無理(一番は完璧。進めば進むほど怪しくなる)だし、「無言清掃」についてもそんなに思い入れが無い。

だがそれでも自分の県が出ると熱くなった。家人は愛知ネタ(特に近藤産興のCM)に熱くなっていた。

しかし一番すごいと思ったのは、群馬県の上毛かるたである。詳しくはリンク先を見ていただくとして、郷土愛を一つの目的にして作られたと言うだけあり、群馬の名所や名跡や人物を織り込んだかるたである。

何がすごいかというと、(テレビ番組だから多少の誇張はあるのかもしれないが)インタビューした人に上の句を言うと、きちんと下の句が返ってくる。それも老若男女。

色んな意見があるだろうけど、やっぱり自分のルーツって大事だと思う。(この前食彩浪漫島田順子もそう言っていた。)「信濃の国」の歌詞もそうなのだけど、歌や遊びを通して自分の故郷について知るというのは、いいことなんだろうなと思った。あまりにそれがイデオロギッシュだったりすると問題があるのだろうけど。

最後にひとつ。一番驚いたのは自分が熱くなったこと。長野を離れてはや13年、(勿論好きなんだけど)そんなに思い入れは無いと思っていたのに。やっぱりふるさとって大事なんだろうな、今年の正月は実家に帰ろうかな(でも雪が・・・)と思った。