読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

x31hook's blog

何の考えもなくフリッカーアカウントを削除したせいで古い記事の写真がありません。あしからず。

私的祇園祭

祇園祭に二日間にわたり行ってみた。目的は手拭の収集、そして折角京都に住んでいるのだから一度は行かないと・・・という思い(去年少しだけ行ったので正確には二度目なのだけど)。

しかし人ごみは大嫌いなので、夜は避けて午前中に行ってさっと帰るという日程で敢行。日曜日、11時前に現地入り。地図で見たところ室町通新町通に多いことが判明。そこで室町通りを南下し新町通りを北上して戻るコースを選択。写真を撮りつつ、手拭を厳選しながら購入。
結局この日入手したのは、役行者山、黒主山、鯉山。そして、宮井株式会社祇園祭期間中だけ直売をしていたので、一目ぼれして手拭を一つと、刺し子のマルチカバーみたいなのを一つ購入。

    
午前中から回ると人出も少ないしゆっくり見ることができていいのだが、出店や何やかやが準備が出来ていなくて哀しい思いをする。特に今年は台風の影響で準備が遅れていたのだろうけど、主にビールが飲めず困った。困らなくてもいいのだけど。結局去年も行った黄桜のお店でホワイトナイルを飲んだ。
昼食後、従妹が長野から来る予定だったので慌てて帰宅したが、既に家の前に待機されていて焦った。

月曜日は、本来は祭方面には行く予定は無かった。家人が高島屋に用事があったので私はカメラ屋を物色。念願の防湿庫を展示品処分価格にて入手。家人も良い買い物をしたようで、その余勢を駆って西へ向かってしまった。高辻通から西へ。保昌山から岩戸山、木賊山へ。木賊山にて大雨。振らないって言ったのに。途中で宮崎県アンテナショップ?があり(炭火焼地鶏購入)、その隣で傘を売っていたのを思い出してやむなく購入。とっても恥ずかしい傘(ピンク、犬の写真入り)だが背に腹は代えられず。太子山、油天神山、芦刈山、伯牙山を見て、帰宅。太子山では雨宿りをしていたら座る場所を用意して頂き、恐縮。ここの町内はなんだかまとまっていていい人ばかりだったような気がする。この日の収穫は木賊山、油天神山、芦刈山にて手拭。


祇園祭には32基の山と鉾があるのだけど、この二日間でかなりの数を回った。自分用に行ってないところをメモ。
郭巨山、霰天神山、函谷鉾、四条傘鉾、占出山、白楽天山、孟宗山、橋弁慶山、浄妙山、鈴鹿山。浄妙山と白楽天山は行ったような気がするが、よくわからない。来年は行くのかわからないけれど(前述のように人ごみが嫌いなので。)、京都に住んでいるのだし、いずれはすべてを見てみたいなと思っている。

写真は全てクリックで拡大。撮影は家人。


Powered by ScribeFire.