読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

x31hook's blog

何の考えもなくフリッカーアカウントを削除したせいで古い記事の写真がありません。あしからず。

思うままに

雑記

ゴールデンウイーク前半に、ミッションインポッシブル、ゴーストプロトコルをDVDで観た。随所に飽きさせない仕掛けがあって、とにかく面白かった。監督は誰だろうと思ったら、「ミスターインクレディブル」とか「レミーのおいしいレストラン」(どちらも未見)を撮った人だということがわかった。実写は初めてなのだろうか。そうだとしたらすごい。そもそもシリーズもので第四弾まで来て、なおかつ面白いというのがまずすごい。エイリアンもそうだが、監督がそれぞれ違う、というのが良いのだろうか。

ちょっと自分のためにメモ。

ミッションインポッシブル

エイリアン

どちらもなんというか、ビッグネームだなと思う。
しばらく前からちょっと時間が空くと、映画を観るようになった。映画館で観ることもあるし、家でDVDを観ることもある。小説を読むのと同じで、日常を脱却した非日常の世界が楽しめるのが良いのだろう。観るジャンルが結構偏っているのはある意味問題かなと思うけど。
最近劇場で観たのはドライブ。結構救いのない映画だった。観終わったあとため息をつくような。悪くはないんだけど、カタルシスというか、すっきりしないからもやもやする。そんな映画だった。あと、発砲音が大きくてびっくりした。比喩じゃなくて椅子から浮いた。発砲音でびっくりしたといえば、デビット・フィンチャー監督のゾディアックもそうだった。あの映画、初見ではもやもやで終わった印象なので、もう一度観たい。
なんでこんな支離滅裂なことを書いているかというと、先日ピースの又吉直樹著「第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)」を立ち読みし、面白いので購入し読んでいるのだが、文章がうまいなと思った。自分は文章がうまくなりたいと思っていて、でも書かない、書けない時が多くて、結局このブログもあまり更新されなくなってきている。一時期はもうやめようかと思うくらい。でもやっぱり書くことは大事かなと思うので、思うがまま書いてみようかなと思い、この文章を書いている。思いつくままに。あまり推敲もせず載せてしまおうかと思う。自分のしょうもないハードルを下げなきゃいけない。もっと気軽に投稿できるように。