読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

x31hook's blog

何の考えもなくフリッカーアカウントを削除したせいで古い記事の写真がありません。あしからず。

白夜の爺スナイパー

 

この紹介を読んで面白そうと思って即購入。実際に面白かったんだけど思ってる感じとは少し違っていた。老人が老人っぽく頑張るのだと思いすぎていたが、意外とそうでもなく確かに覚醒していく感じであった。

 

パニックと恐れることは違う。誰でも恐れる。人間に備わる生存メカニズムだ。人に何か変だと思わせ、意識を集中させる。恐れに脳が支配された状態がパニックで、そうなった人間は全く使い物にならない。 

P.59 上官の言葉より

 

時折冗談も交えつつ結構ハードボイルドな展開で、また東欧諸国のややこしい問題などにも触れつつ、きっちり真面目な本なのだなと。なかなか面白く読了。

 

白夜の爺スナイパー (集英社文庫)